スタッフブログ

歯並びの与える顔の印象

こんにちは!!!!( ・∀・)ノ

暦の上では春のはずなのに、まだまだ寒い日が続きますね(( ;゚Д゚))

患者様の間でもインフルエンザがすごく流行っているみたいですのでお気を付け下さい(´;ω;`)

 


 

そろそろ何を書こうかテーマがなくなってきましたが

今回は『歯並びの与える顔の印象』についてどんなものがあるのかご紹介したいと思います。

ちなみに少し話がそれますが、当院で治療をされている患者様で多い層いたしましては、

①大人の女性

②小学生のお子様

③大人の男性

となっております。

矯正を始めるきっかけは老若男女や個人によっても異なってきます。

 

しかし、当院の患者様の大多数を占める

①大人の女性の患者様が矯正を始めるきっかけとなったことがらとしては

”歯並びの与える顔の印象”について気になって矯正を考え始めることも少なくないように思います。

要するに歯を思い切り出して人前で笑っても恥ずかしくないようにしたいというご希望がおありです。

女子高生の方から50代くらいまでの女性で、特に普段からオシャレに気を遣っていらっしゃるような患者様だと見た目の面でどうしても歯並びが長年気になっていたと言われる方が多いように思います。

 

例えば次の画像で比較をしてみましょう。

同じ女性ですが、片方は歯並びが良く、もう片方は歯並びがよろしくないです。

以下、アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社さんのデータとなりますが、

20~50歳代の男女48人に「歯並びと笑顔が人に与える印象」について行った調査によると…

 

 

 

歯並びが良い人への歯の視線の滞在時間より、歯並びがよくない人への視線の滞在時間の方が長くなっているという調査結果が出ました。

要するに、歯並びがよくない人を見ると、そのよくない歯並びに対して人は視線が向いてしまいがちという悲しい結果が出ているようです。

歯並びの与える顔の印象と言うのは、案外大きいものなのかもしれないですね(´・ω・`)

 

また、以前の当院のブログにもこんな投稿がありました。

以下引用

 


大分前になりますが、テレビで整形手術の番組が放送されていました。

その患者さんは、小さい頃から大きな顏がコンプレックスで悩んでいたそうです。

自分を変えたい!と思いリスクを覚悟でエラ骨を削る手術に…。

エラを削っただけでは満足はいかず、目と鼻の整形もしてしまいました。

手術が終わってどうなったでしょうか?

確かにエラは小さくなったような…しかし顔のイメージはどうでしょう…

顔のイメージはあんまり変わらなかったんですね。

私は、個人的にですが歯並びを綺麗にしてからでも

手術に踏み切るのもよかったんではないかと思います。

整形手術がいけないのではなく、歯並びを綺麗にする事で

大分顔の印象も変わってきます。

矯正の良い点は、歯並びが綺麗になった後罪悪感に悩まされない事です。

整形や矯正をおこなう事で前向きになれたり幸せな気持ちになったり…。

でも、自分が気になっている事が問題ではなく、違う視点から見てみる事で

状況が良くなる事もあると思います。

 


 

歯の矯正をすることで顔の印象を変えてみるとそれだけでも大きな変化があるかもしれませんね。

もし、ご自身の笑顔にコンプレックスをお持ちでいらっしゃれば、まず私たちと一緒に歯並びを整えることから始めてみませんか?Σb( `・ω・´)

無料カウンセリング予約はこちら♪
ネット予約 http://www.mizuno-kyouseishika.com/reservation/
電話予約 052‐981‐2211

 


参考URL

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000015367.html PR TIMES

http://www.invisalign.co.jp/ アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社