スタッフブログ

みずの矯正歯科

スタッフブログ

ハーフリンガル治療経過シリーズVo.1

こんにちは!

大分涼しくなってきましたね。

皆様体調を崩さないようにお気をつけください。

 

 

さて今回は、ハーフリンガル矯正中スタッフの治療経過を報告致します!

 

以前、ハーフリンガル矯正という記事では治療開始から約2か月後の写真と比較させていただき、

感想を述べました。(上記ハーフリンガル矯正の文字をクリックすると記事へとべますので、

まだご覧になっていない方は是非ご覧ください☆)

 

今回は、治療開始から約9か月後の写真と比較していきますね!

半年は経っているので相当変化があるのではないでしょうか・・・?!

 

 

 

それではまず写真から・・・

 

↑初回時(まだ何も始めていない状態)

 

↑治療開始約2か月後

 

 

上記の2枚は以前も載せさせていただいたのでご存じかと思いますが

セメントについてのこと、着け始めはどうだったか?を主にお知らせさせて頂きました。

 

では続いてお待ちかね、約9か月後のお写真です!

 

↑治療開始約9か月後

 

どうですか?

すごい!!!

自分で言うのもなんですが、パッと見歯並び超綺麗ではないですか!!!

(※院長の腕の良さによるものです)

そして前回はまだ着いていなかった下顎にも装置が着いております♪

 

またまた初回時と比べてみますね。

 

↑初回時(まだ何も始めていない状態)

 

↑治療開始約9か月後

 

 

私が治療を開始したのは8月からで、下顎に装置が着いたのは1月です。

個人の歯並びにもよって装置を着ける時期は異なりますが、私は約半年で

下顎に装置を着けることとなりました。

 

 

さて、下顎の装置の感想ですが・・・全く見えなーい!(笑)

喋ったりすると少しチラ見えはしますが自分自身気になりません。

多分、周りも気にしておりません。(笑)

気付かれても「下だけしてるんですか?」なーんて言われちゃったり。

上顎は抜歯したところに仮歯を着けていただけるので本当にわからないんですよ!

もうこの時点でほとんど言われるのは「歯並び綺麗!」です。

その言葉を聞くだけで笑顔にも自信が持てちゃいます(^▽^)にっこにこです。

口内炎が出来たとしても、にっこにこです。

 

そしてそして、皆様お気づきでしょうか・・・。

セメントについて・・・。

 

そうです!ほぼほぼ取れてます!!!

 

セメントは食事などで時間が経つと取れてくるのですが、(人体に影響はないですよ)

このくらいの歯並びになれば再度セメントを盛られることはありません。

なので、食事もしやすい状態に!幸せですね~。

 

ただやはり、調整後は歯の締め付けがあるので慣れるまでは痛みがありますが、

歯が正しい位置に動いている証拠!

嬉しい痛みというものです。

その痛みを乗り越えた先には綺麗な歯並び。

それを想像するだけで幸せですね♪

 

ちなみに、個人的な感想ですが、上顎よりも下顎の方が歯の動きが早い気がします。

あれ?もうこんなに抜歯跡閉じてるの?と思うくらいに。

歯列矯正をしていると自分の歯を見る機会が増えるので

新たな発見が毎日あって楽しいですよ(^▽^)

 

矯正を少しでもお考えの方は是非カウンセリングへお越しください♪

 

ネット予約 http://www.mizuno-kyouseishika.com/reservation/

電話予約 052-981-2211

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医院名 みずの矯正歯科
住所 〒462-0843
愛知県名古屋市北区田幡2丁目12-14
明治安田生命黒川ビル1階
電話 052-981-2211
診療時間
10:00〜13:00
14:30〜19:00 × ×
14:30〜18:00 × × ×

休診日:月・木・日(隔週)・祝日
※日曜診療は隔週での診療となります。詳しくはお問い合わせください。

Mizuno Orthodontics. ©2019