スタッフブログ

みずの矯正歯科

スタッフブログ

  • 【12月の日曜診療日のお知らせ】

    12月の日曜診療日は下記の日時となっております。

     

    2日、16日(10:00~13:00 14:30~18:00)

     

    お電話、メールにてご予約お待ちしております

  • ハーフリンガル治療経過シリーズVo.1

    こんにちは!

    大分涼しくなってきましたね。

    皆様体調を崩さないようにお気をつけください。

     

     

    さて今回は、ハーフリンガル矯正中スタッフの治療経過を報告致します!

     

    以前、ハーフリンガル矯正という記事では治療開始から約2か月後の写真と比較させていただき、

    感想を述べました。(上記ハーフリンガル矯正の文字をクリックすると記事へとべますので、

    まだご覧になっていない方は是非ご覧ください☆)

     

    今回は、治療開始から約9か月後の写真と比較していきますね!

    半年は経っているので相当変化があるのではないでしょうか・・・?!

     

     

     

    それではまず写真から・・・

     

    ↑初回時(まだ何も始めていない状態)

     

    ↑治療開始約2か月後

     

     

    上記の2枚は以前も載せさせていただいたのでご存じかと思いますが

    セメントについてのこと、着け始めはどうだったか?を主にお知らせさせて頂きました。

     

    では続いてお待ちかね、約9か月後のお写真です!

     

    ↑治療開始約9か月後

     

    どうですか?

    すごい!!!

    自分で言うのもなんですが、パッと見歯並び超綺麗ではないですか!!!

    (※院長の腕の良さによるものです)

    そして前回はまだ着いていなかった下顎にも装置が着いております♪

     

    またまた初回時と比べてみますね。

     

    ↑初回時(まだ何も始めていない状態)

     

    ↑治療開始約9か月後

     

     

    私が治療を開始したのは8月からで、下顎に装置が着いたのは1月です。

    個人の歯並びにもよって装置を着ける時期は異なりますが、私は約半年で

    下顎に装置を着けることとなりました。

     

     

    さて、下顎の装置の感想ですが・・・全く見えなーい!(笑)

    喋ったりすると少しチラ見えはしますが自分自身気になりません。

    多分、周りも気にしておりません。(笑)

    気付かれても「下だけしてるんですか?」なーんて言われちゃったり。

    上顎は抜歯したところに仮歯を着けていただけるので本当にわからないんですよ!

    もうこの時点でほとんど言われるのは「歯並び綺麗!」です。

    その言葉を聞くだけで笑顔にも自信が持てちゃいます(^▽^)にっこにこです。

    口内炎が出来たとしても、にっこにこです。

     

    そしてそして、皆様お気づきでしょうか・・・。

    セメントについて・・・。

     

    そうです!ほぼほぼ取れてます!!!

     

    セメントは食事などで時間が経つと取れてくるのですが、(人体に影響はないですよ)

    このくらいの歯並びになれば再度セメントを盛られることはありません。

    なので、食事もしやすい状態に!幸せですね~。

     

    ただやはり、調整後は歯の締め付けがあるので慣れるまでは痛みがありますが、

    歯が正しい位置に動いている証拠!

    嬉しい痛みというものです。

    その痛みを乗り越えた先には綺麗な歯並び。

    それを想像するだけで幸せですね♪

     

    ちなみに、個人的な感想ですが、上顎よりも下顎の方が歯の動きが早い気がします。

    あれ?もうこんなに抜歯跡閉じてるの?と思うくらいに。

    歯列矯正をしていると自分の歯を見る機会が増えるので

    新たな発見が毎日あって楽しいですよ(^▽^)

     

    矯正を少しでもお考えの方は是非カウンセリングへお越しください♪

     

    ネット予約 http://www.mizuno-kyouseishika.com/reservation/

    電話予約 052-981-2211

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • ハーフリンガル矯正

    こんにちは!

    最近は、台風や地震など災害続きで心配な毎日ですね・・・。

    災害時の備えは大丈夫でしょうか?

    皆様がご無事ですと何よりです。

     

     

    さて、話は変わりまして今回はハーフリンガルについてご紹介したいと思います!

    ☆ハーフリンガルとは・・・

    上顎が裏側の装置で、下顎が表側の装置といった目立ちにくい装置です。

    メリットとして、上記にも記載した通り”目立ちにくい!”

    そして上顎も下顎も裏側の装置であるフルリンガルと比べてお値段が少し安い!(笑)

    何よりフルリンガルに比べると個人差はあると思いますが、喋りやすいです。

     

     

    でもやっぱり目立ちにくいって言っても下は表側でしょ・・・?なんて不安のある方も

    いらっしゃるかと思います。

    そんな方の不安を取り除きたいのですが、下顎って案外見えないんですよ!

    試しに一度鏡の前でニコッと笑ってみてください(^_^)

    どうですか?見えなくないですか?見えなくないにしても、見えづらくないですか?

    もしそれでも表側って悩むなあ・・・って方は一度当院へご来院頂きたく思います。

     

    なぜなら私(スタッフ)もハーフリンガル矯正中なのです!

    実際に着けてるところを見てみたい!って方は多いと思います。

    だって想像じゃ実際とは違うかもしれませんもんね。

    当院へお越し頂ければ実際に着けているスタッフの歯をお見せすることも可能ですよ♪

     

     

    ですが、今回はブログなので、私の治療経過の写真と、その時お口の中はどうだったか?を

    個人的な意見ではありますが、載せさせて頂きたいと思います☆

    着け始めの写真は撮っていなかったので、感想となりますが、

    思った以上に喋りにくくない!というのが強く印象に残っています。

    周りの方にも「変わらないね」と言われるくらい普通に喋れていました。

    普通にしていれば痛みもさほどありませんでした。

    しかし、デメリットもやはりありました・・・。

     

     

    それは食事です!!

    歯が締め付けられている痛みと、上の奥歯にセメントという青いものをつけるのですが、

    (このセメントとは、下の歯が裏側の装置に当たらないようにするためのものであり、

    裏側の装置が外れないようにするための大切な過程です!)

    このセメントが咬み合わせの邪魔をします。(笑)

    大体3日~1週間程度で痛みとセメント付きの食事は慣れてくるのですが

    慣れるまでは綺麗な歯の人の画像を見たりして、いつかは私もこのように・・・

    なんて思いながら頑張りましょうね☆

     

     

    そんなハーフリンガルとセメントの写真がこちらです。↓

    セメントが上顎奥歯についているものです。

    上記の写真は装置をつけてから約2か月後のものになります。

    (まだ下顎には装置は着けておりません)

    どれだけ歯が動いているのか?というのも気になるところだと思いますので

    初回時(何も装置を着けていない状態)の写真と比べてみますね。

     

     

    ↑初回時(まだ何も始めていない状態です)

    ↑装置を着けて約2か月後

     

     

    結構動いていませんか?!

    私の場合、2番目の歯が引っ込んでいたのですが、

    たった2か月で片方は出ておりました!

    歯が出てくるまでは下の歯と当たったりして辛い時期もありましたが、

    歯が出てきた時にはその辛さを超える何倍もの喜びがありましたよ♪

    何よりも日に日に変化していく自分の歯に楽しさがありました(^_^)☆

     

     

    さて、どうでしょう?ハーフリンガル、興味出てきましたか?

    私はまだまだ治療途中ですので、またの機会にも治療経過を載せさせていただきたいと

    思いますのでよろしくお願いします♪

     

     

    ハーフリンガルに興味が出た方、矯正自体興味のある方、

    当院ではハーフリンガル以外の装置もご用意がございますので

    是非お気軽にカウンセリングへお越しください♪

    スタッフ一同心よりお待ちしております☆

     

     

    ネット予約 http://www.mizuno-kyouseishika.com/reservation/

    電話予約 052-981-2211

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • インビザライン

    こんにちは。

    ようやく少し涼しくなり、過ごしやすくなってきましたね。(^^)/

    朝晩と日中との気温差で体調を崩さないようお気を付けください。(>_<)

     

    今回はインビザラインについて紹介したいと思います。

    当医院でも人気があるインビザライン!

    ☆メリット☆

    ・目立ちにくい

    ・歯磨きがしやすい

    ・滑舌の影響も少ない

    ・装置のお手入れも楽ちん♪

     

             

     

    インビザラインは、アライナーとよばれる装置を使用することによって少しずつ歯を動かします。

    そして、インビザラインは、アライナーをそのまま歯に装着するのではなく、装着する前にアタッチメントという歯に突起物を付けます。

    これは歯を動かすうえで必要なものですが、虫歯の治療で使用する詰め物と同じ材質のものなので、色も自然で目立ちにくいです。

    また付ける位置や個数などはその方によって異なります。

    アライナーを装着するとこんな感じです。

     

    場合によっては、アタッチメントの他に、顎間ゴムという補助装置が必要なことがあります。

    この顎間ゴムは必要がある方のみ行って頂きます。

     

    アライナーの交換は、患者さんご自身で月に数回新しいものに交換していただきます。

    そのため、患者さんの協力が必須となる装置です。

    1日の使用時間は20時間以上装置を外せるのは歯磨きとお食事の時のみです!

    それ以外は日中と就寝時もほぼ装着したままとなります。

    うっかり装着を忘れてしまったり、使用する時間が短いと、インビザラインの合いが悪くなり、はまらなくなってしまいます。そんな時に使用していただくアイテムがこちらです!

    ☆アライナーチューイ―☆

    これは、アライナーを装着した時にアライナーが浮いてしまう時、これを使用すると歯の動きが良くなり、装置の合いも良くなります。(アライナーを20時間以上使用した場合

     

     

     

     

    ☆インビザラインの症例☆

    ♢治療前♢

     

    ♢途中経過♢~治療開始から約1年後~

     

    ♢治療後♢

     

    ♢治療前♢

    ♢途中経過♢~治療開始から約1年後~

    ♢治療後♢

     

    ただ、インビザラインはどんな歯並びの方でも使用できる装置ではありません。

    他の装置をオススメさせて場合もあります。

    歯並びのガタガタが強い方や、抜歯が必要な方は選択ができない場合もあります。(>_<)

    インビザラインが気になる方、できるかどうか一度相談してみたいと思う方は、お気軽にお問合せください。(^-^)

    ネット予約 http://www.mizuno-kyouseishika.com/reservation/

    電話予約 052-981-2211

     

  • 舌の癖

    こんにちは。(^-^)

    今年は少し早めに梅雨の季節がやってきましたね。

     

    みなさん、舌の癖について聞いたことはありますか?

    歯並びや、噛み合わせが悪くなる原因のひとつとして、舌の癖があげられます。

    この舌の癖とは?

    • を上下の歯ではさんでいる
    • 飲み込むときに、が前に出て歯を押している
    • をよくなめる、または咬んでいる
    • をぽかんとあける

    これらを舌の癖といいます。

    この舌の癖は、無意識に行っていることがほとんどですので、気がついていない方も多いかと思います。

    この癖があると、舌で歯を押してしまい、歯並びやかみ合わせが不安定になります。

    そして、矯正治療が終了した後も、舌の癖が改善されていないと、再び歯並びやかみ合わせが不安定になり、後戻りしやすくなってしまいます。

     

    皆さんは普段舌がどの位置にありますか?

    ☆舌の位置をチェックしてみましょう!

    体の力を抜いて自然に口を閉じます。歯は噛み締めず、口唇だけを軽く閉じます。

    この状態で舌の位置を確認します。

          

    ↑この矢印の先スポットとよばれる正しい舌の位置です。

    ↑のこのように触れていますか?

    ☆次は飲み込む時の舌の位置を確認してみましょう!

    飲み込む時左の写真のように、歯と歯の間から舌が見えていませんか?

    または口唇に過剰な力が入っていませんか?

     

    いきなり正しい飲み込み方をしようとしても舌に筋力がなかったり、コントロールが難しいと思います。

    まずは舌の癖を改善するために、舌の正しい位置、正しい飲み込み方を身に付けましょう!(^o^)丿

    当医院では、歯の矯正歯科治療を行う前に舌の癖があるか確認し、改善の必要がある場合は、装置を付ける前に舌のトレーニングを行います。

    トレーニングの種類ははたくさんありますが、毎日根気よく続けることがとても大切です。

    毎日行うことで、少しずつ舌の癖が改善し、舌の正しい動かし方が身についてきます。

    ♢舌のトレーニング♢

    <拳上>

    ↑写真のようにお口を開けたまま舌を持ち上げてスポットに触ります。そしてこのまま10~20秒キープします。

    これを一日10回~20回行います。

    <ポッピング>

    少し慣れてきたら、舌の後方を持ち上げてみましょう♪

    上顎に舌を吸いつけて1.2.3と数えてから舌を離して音を鳴らします。

     

    一日20回を目安に行います。

    ※舌の位置は、毎回必ず鏡を見て確認しましょう!

    舌の癖だけではなく、お口周りの筋肉が強い方はほぐすためのトレーニングも必要となります。

    どんな癖があるのか当院では診断することができます。

    気になる方はお気軽にお問合せ下さい。(^-^)/

    ネット予約 http://www.mizuno-kyouseishika.com/reservation/

    電話予約 052-981-2211

  • itero(アイテロ)エレメント導入

    こんばんは♪

    すっかり桜も散り、新緑がきれいな時期になりました。

    過ごしやすいのでたくさんお出かけしたくなりますねっ(*^_^*)

    季節の変わり目は体調を崩しやすいので皆さんお気をつけてお過ごしください☆

    さて、、なんと当医院に来週から最新の口腔内3Dスキャナー【アイテロエレメント】が導入されることになりました♪

    先日、機械の説明を受けましたが素晴らしくて驚きの連続でした!(^^)!

    この【アイテロエレメント】というのは、インビザライン(マウスピース矯正)の作製に必要な歯型を取るための3Dスキャニング機器です。

    この機械のおかげでインビザラインを作成するための型取りが快適に、しかもより精密・正確にできるようになります♪

     

    今までのインビザラインの型取りはシリコンと呼ばれる粘土のようなもので歯型をとっていました。

    このシリコン印象材は固まるまで5分ほど我慢してもらわなければいけませんし、嘔吐反射の強い方にはとくに辛いものでした(;_:)

    それが、【アイテロエレメント】の導入により短時間で快適に歯型をとることができるようになります。

    また、アイテロエレメントはデジタルデータのため素材の劣化や変形がないのも大きなメリットです。

    ↓これまでのインビザラインの型取り

    ↓ アイテロエレメントによるスキャン

    型取りが苦手な方には特にアイテロエレメントおすすめです♪

    また、今までは歯型をシリコン印象材で型を取り、そのトレーをアメリカに輸送していましたがアイテロエレメントはデジタルなのでその場でアメリカへデータを送ることができます。

    そのため、従来インビザラインの矯正治療が開始されるまで1か月ほどかかっていましたがアイテロエレメントを使用することによって約10~12日間短縮されます。

    矯正治療が早く開始できる分、早く理想の歯並びに近づけるのは嬉しいですね★

     

    無料カウンセリング予約はこちら♪
    ネット予約 http://www.mizuno-kyouseishika.com/reservation/
    電話予約 052‐981‐2211

  • 歯並びの与える顔の印象

    こんにちは!!!!( ・∀・)ノ

    暦の上では春のはずなのに、まだまだ寒い日が続きますね(( ;゚Д゚))

    患者様の間でもインフルエンザがすごく流行っているみたいですのでお気を付け下さい(´;ω;`)

     


     

    そろそろ何を書こうかテーマがなくなってきましたが

    今回は『歯並びの与える顔の印象』についてどんなものがあるのかご紹介したいと思います。

    ちなみに少し話がそれますが、当院で治療をされている患者様で多い層いたしましては、

    ①大人の女性

    ②小学生のお子様

    ③大人の男性

    となっております。

    矯正を始めるきっかけは老若男女や個人によっても異なってきます。

     

    しかし、当院の患者様の大多数を占める

    ①大人の女性の患者様が矯正を始めるきっかけとなったことがらとしては

    ”歯並びの与える顔の印象”について気になって矯正を考え始めることも少なくないように思います。

    要するに歯を思い切り出して人前で笑っても恥ずかしくないようにしたいというご希望がおありです。

    女子高生の方から50代くらいまでの女性で、特に普段からオシャレに気を遣っていらっしゃるような患者様だと見た目の面でどうしても歯並びが長年気になっていたと言われる方が多いように思います。

     

    例えば次の画像で比較をしてみましょう。

    同じ女性ですが、片方は歯並びが良く、もう片方は歯並びがよろしくないです。

    以下、アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社さんのデータとなりますが、

    20~50歳代の男女48人に「歯並びと笑顔が人に与える印象」について行った調査によると…

     

     

     

    歯並びが良い人への歯の視線の滞在時間より、歯並びがよくない人への視線の滞在時間の方が長くなっているという調査結果が出ました。

    要するに、歯並びがよくない人を見ると、そのよくない歯並びに対して人は視線が向いてしまいがちという悲しい結果が出ているようです。

    歯並びの与える顔の印象と言うのは、案外大きいものなのかもしれないですね(´・ω・`)

     

    また、以前の当院のブログにもこんな投稿がありました。

    以下引用

     


    大分前になりますが、テレビで整形手術の番組が放送されていました。

    その患者さんは、小さい頃から大きな顏がコンプレックスで悩んでいたそうです。

    自分を変えたい!と思いリスクを覚悟でエラ骨を削る手術に…。

    エラを削っただけでは満足はいかず、目と鼻の整形もしてしまいました。

    手術が終わってどうなったでしょうか?

    確かにエラは小さくなったような…しかし顔のイメージはどうでしょう…

    顔のイメージはあんまり変わらなかったんですね。

    私は、個人的にですが歯並びを綺麗にしてからでも

    手術に踏み切るのもよかったんではないかと思います。

    整形手術がいけないのではなく、歯並びを綺麗にする事で

    大分顔の印象も変わってきます。

    矯正の良い点は、歯並びが綺麗になった後罪悪感に悩まされない事です。

    整形や矯正をおこなう事で前向きになれたり幸せな気持ちになったり…。

    でも、自分が気になっている事が問題ではなく、違う視点から見てみる事で

    状況が良くなる事もあると思います。

     


     

    歯の矯正をすることで顔の印象を変えてみるとそれだけでも大きな変化があるかもしれませんね。

    もし、ご自身の笑顔にコンプレックスをお持ちでいらっしゃれば、まず私たちと一緒に歯並びを整えることから始めてみませんか?Σb( `・ω・´)

    無料カウンセリング予約はこちら♪
    ネット予約 http://www.mizuno-kyouseishika.com/reservation/
    電話予約 052‐981‐2211

     


    参考URL

    https://prtimes.jp

    PR TIMES

    http://www.invisalign.co.jp/ アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社

     

  • 矯正中の食事

    みなさま!!あけましておめでとうございましたー!!!( ・∀・)ノ

    本年もどうぞ、みずの矯正歯科をよろしくお願いします★☆★☆

    さて、もう1月も下旬となり、バレンタインデーが近づいてきましたね(о♡∀♡о)/

    チョコレートの仕入れは終わりましたか?

    ちなみに歯医者さんであるうちのバレンタイン商品は以前もブログで紹介しましたが、

    【プチリカル チョコミント】

    チョコ味の歯磨き剤です\(^o^)/

    imgrc0065636454

    ほのかなチョコの香りで、後味はミントで結構スッキリします。
    フッ素900ppmなので、歯周病・むし歯予防にも!

    持ち運びにも便利な小さめサイズで、値段も150円(税抜)でお手頃です。
    気になった方は、ぜひ一度お試しください♪


    さて、今回は、『矯正中の食事』についてお話ししたいと思います。

    なんとなく矯正器具がつくと

    ●ご飯が食べにくいんじゃないか

    ●何か特別変えないといけないのではないか

    と思ってしまいがちですが

    矯正治療中、基本的に食べていけない物はありません

    しかし!
    下記のような食べものは、装置に影響を与えることもありますので注意してください!

     

    ▲硬い食べ物▲ (せんべい・ピーナッツ・スルメなど)

    思いきり噛んだりすると、その衝撃で矯正装置が外れたり、破損する場合があります。

    奥歯でゆっくり噛むなどの工夫が必要です。

     

    ▲色素の強い食べもの▲ (カレー・キムチ・コーヒーなど)

     

    矯正治療自体には影響性ありませんが、矯正装置のゴムが変色して装置が目立ってしまいます。

     

    ▲ネバネバした食べもの▲ (おもち・ガム・キャラメルなど)

    装置にくっついてしまい、装置が外れたりする原因になります。

    お正月に食べられないとなると少しばかり辛いですが、年末年始は医療機関もお休みのところが多く対応出来かねてしまうのでなるべく控えたほうが良さそうです・゚・(。>д<。)・゚・──!!

     

    ▲歯に詰まる食べもの▲ (ポテトチップス・ほうれん草や繊維質なものなど)

    歯の間や歯と装置の間に狭まり、虫歯や歯周病の原因となります。

    矯正中の食事で気を付けたほうがいい食べ物についてご紹介しましたが、

    他にもこれはどうなのか?と思うものがあれば是非当院のスタッフに聞いてみてくださいね

    (*-ω-)*´ω`)*-ω-)*´ω`)ウンウン♪

    せっかくの矯正治療が無駄になってしまわないよう、食べる際は、十分に注意してくださいね!

     

    また、矯正治療を始めたばかりの時は、物を噛むと多少の痛みが出るので、
    おかゆやうどんなどの柔らかい食事や、小さくして食べやすくするなど工夫して食べてください。

     

    ※食べたあとは必ず歯を磨き、歯に詰まったものは、

    デンタルフロスなどで丁寧に磨きましょう\(^o^)/★

    無料カウンセリング予約はこちら♪
    ネット予約 http://www.mizuno-kyouseishika.com/reservation/
    電話予約 052‐981‐2211

  • 施術の流れ

     

    こんにちは!今年も残りあと僅かとなりましたね。

    体調などを崩されないように気を付けてお過ごし下さい( ・∀・)ノ


     

    さて、本日は当院に実際に通って頂くこととなった場合の1回あたりの施術の流れについて

    簡単にお話をしようと思います(・∀・)イイネ!!

    今回は日常的に 毎月通って頂くときに行う施術の流れ をお話しします。

    (初回の施術は全く異なってくるので今回は割愛いたします。)

     

    ●施術時間

    施術時間については、矯正装置の種類によっても異なってきますが、

    だいたい30分~60分ほどをかけて行っていきます。

     

    ●施術の内容

    まず、診察室にお入りいただいたら何か最近気になっている点 

    装置の痛みなどがないか 伺いますので何か気になられることがあったらなんでもおっしゃって下さい。

    (この時、小児の方は新たに歯が抜けていないかなどの確認もいたします)

     

     

    そして、施術内容についてはおおまかに2つです。

    ※場合によっては新しい装置の型取り新しい装置のセットなどを行うことがありますが、

    基本的には下記の2つを軸に施術を行っていきます。

     

    ①装置の調整、確認

    こちらは当院の院長が行っていきます。

    装置ごとに調整内容は変わってきますが、

    一般的に、針金・ワイヤーの調整装置のフィット具合の確認などを行います。

     

    ②歯のクリーニング

     

    また、当院では毎回歯のクリーニングもしっかり行っております。

    取り外しができる装置をつけている方や、あまり複雑でない装置をつけられている方は

    下の写真のような電動のブラシを使ってクリーニングしていきます。

    また、歯石や歯垢を取り除くためのスケーリングもします。

    歯磨き剤はフッ素配合のものを使用しています。

     

     

    そして、取り外しができない装置をつけている方上下ともに針金の装置がついている方は、

    エアフローマスターという洗浄機を使います。

    こちらは、特殊なパウダーを混ぜた水・高圧エアーのスプレー洗浄で、

    歯の表面に付着した頑固な汚れを吹き飛ばして掃除する器械です。

    従来の器械では、完全に落としきれなかった、
    細菌のかたまりであるバイオフィルムも完全に落としてくれます!

    使用後は、歯の表面がつるつるになるので、汚れの再付着も防いでくれます

    矯正治療中は、針金の器具がついていますので、
    ブラッシングだけではどうしても落としきれない汚れが生じます。
    そんな汚れを気持ちよく吹き飛ばしてくれますので、
    より快適に矯正治療を受けていただけると思います


    当院での大まかな1回当たりの施術の流れについてお話しましたが、

    ①の装置の調整と確認 と ②歯のクリーニングは順番が前後することが多々あります。

    どちらも必ず行っていきますのでご安心下さい。

     

    本年も残り僅かですが、来年もどうかよろしくお願いします。

    みなさまよいお年をヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

    無料カウンセリング予約はこちら♪
    ネット予約 http://www.mizuno-kyouseishika.com/reservation/
    電話予約 052‐981‐2211

  • 歯磨き剤

    こんにちは♪♪

    街はすっかりクリスマスですね!

    当院でも毎年恒例のツリーを飾りました

    IMG_1496

    イルミネーションがきれいです(°∀°)


    さて、みなさんは普段の歯磨き剤などはどのようなものをお使いですか?

    本日は当院で取り扱いのある歯磨きペーストやジェルなどについてご紹介します。

     

     

    アパガードリナメル

    通常店頭で販売しているアパガードとは異なる処方の歯科医院専用の薬用歯みがき剤です。

    アパガード

     

     

    歯の表面にできた細かい傷は、プラークやステインが付着する原因になるのですが、
    ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトが、直接歯に作用し、ミクロの傷を修復してくれます。

     

    汚れを落とすだけではないんです!付きにくくしてくれます。

     

    着色などが気になる方は、一度試してみてください。当院の歯科衛生士も使用をすすめています。
    歯の表面をツルツルにして、着色が付きにくい歯を目指しましょう!


    【チェックアップ ジェル】

    checkup_g_pht

    フッ素が口腔内のすみずみまで広がりやすいソフトジェルです。
    研磨剤無配合で、使い方も簡単♪

     

    1.歯科用歯ブラシと同じ長さにCheck-Up gelをのせる。
    2.口腔内をしっかりブラッシング
    3.ブラッシング後、軽く吐き出し、洗口は1回だけ。

    ライフステージに応じた3種類、5香味あるので、ぜひ試してみてくださいね♪
    特に就寝前に使用すると効果的です\(^o^)/


    もう一つ!

    【ジェルコートF】

     

    m-w-0004

     

    当院でも人気の歯みがきジェルです。
    爽やかなマイルドミント味で、お口に刺激がなく、磨きやすくてお口がスッキリします。

    ★フッ化ナトリウムで歯を強く

    フッ素950ppm配合。
    再石灰化を促進し、歯磨きのたび、歯を強くします。

    ★歯にやさしい

    歯面をいためるリスクとなる研磨剤や、磨いたつもりにさせる発泡剤は無配合。
    毎日の正しいブラッシングに適しています。

    ★殺菌効果

    塩酸クロルヘキシジン(殺菌剤)配合。殺菌効果により、ムシ歯・歯周病を予防します。
    口臭防止効果もあります。

     

    毎度の歯磨き剤としても、歯磨き後のフッ素コート剤としても使える優れものです!

    当院スタッフも利用中!
    毎日の歯みがき剤で効率的にフッ素を取り入れてみてください♪


    おまけ

    【プチリカル チョコミント】

    チョコ味の歯磨き剤です\(^o^)/

    imgrc0065636454

    ほのかなチョコの香りで、後味はミントで結構スッキリします。
    フッ素900ppmなので、歯周病・むし歯予防にも!

    持ち運びにも便利な小さめサイズで、値段も150円(税抜)でお手頃です。
    気になった方は、ぜひ一度お試しください♪


    今回はたくさんの歯磨き剤をご紹介しましたが、気になるものはありましたでしょうか?

    歯磨きペーストを基本に使い、仕上げにフッ素入りのジェルを使うとよりよい歯のケアができます。

    是非、この機会に新しい歯磨き剤にもチャレンジしてみてください(♡´ω`♡)

    無料カウンセリング予約はこちら♪
    ネット予約 http://www.mizuno-kyouseishika.com/reservation/
    電話予約 052‐981‐2211

1 / 3123
医院名 みずの矯正歯科
住所 〒462-0843
愛知県名古屋市北区田幡2丁目12-14
明治安田生命黒川ビル1階
電話 052-981-2211
診療時間
10:00〜13:00
14:30〜19:00 × ×
14:30〜18:00 × × ×

休診日:月・木・日(隔週)・祝日
※日曜診療は隔週での診療となります。詳しくはお問い合わせください。

Mizuno Orthodontics. ©2018